Shishou Engineering Blog

Aim for Full Stack Engineer.

MariaDB使用時のmysqlclientのインストールエラー

PythonからMariaDBにアクセスするため、pipでmysqlclientをインストールしようとしたら

下記のようなビルドエラーに遭遇しました。

 

Collecting mysqlclient Downloading mysqlclient-1.3.12.tar.gz (89kB) 100% |████████████████████████████████| 92kB 2.3MB/s Complete output from command python setup.py egg_info: /bin/sh: 1: mysql_config: not found Traceback (most recent call last): File "", line 1, in File "/tmp/pip-build-8n3ubnf4/mysqlclient/setup.py", line 17, in metadata, options = get_config() File "/tmp/pip-build-8n3ubnf4/mysqlclient/setup_posix.py", line 44, in get_config libs = mysql_config("libs_r") File "/tmp/pip-build-8n3ubnf4/mysqlclient/setup_posix.py", line 26, in mysql_config raise EnvironmentError("%s not found" % (mysql_config.path,)) OSError: mysql_config not found

 

※Ubuntu16.04に「apt-get install mariadb-server」でMariaDBをインストール

MariaDBのバージョンは10.0.33です。

 

以下のライブラリを導入するとインストールができるようになりました。

sudo apt-get install -y libmysqlclient-dev

 

余談ですが、

MySQLの5.7から、mysql_configの代わりにpkg_configを使用できるようになったらしいので、

その影響でmysql_configが入らないようになったのかもしれませんね。

 

2018-01-20 14:39:41


About
@hiroki8080

京都在住のフリーランスエンジニアです。

ITやIoT, 自作のCMS開発に関することを書いていきます。


主なスキル

Python, Java, C#

AWS, Unity

アプリケーション、フレームワーク、

ライブラリの設計、開発

お仕事のご依頼について

お仕事のご相談・ご依頼などありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

e-mail:hiroki-m@gaia.eonet.ne.jp